【冬のコンディションについて】 明石市で肩こり・腰痛・頭痛・足のしびれ・交通事故・骨盤矯正でお悩みの方は明石大久保駅前こころ整骨院へ

2017年12月7日

こんにちは!(^^)!

こころ整骨院の兼田です!

最近は朝晩と凄く冷え込んできましたね…☃

さて冬といえばマラソンを始められる方が増えてくる時期でもあります。

夏とは違い熱中症などの危険が少ないため、

冬場はよほどの悪天候ではない限り走りやすいと思いますが、

冬は冬で特に注意しなければならない、いくつかの事をご紹介します。

1.筋肉や関節のトラブル

冬は寒さのために体の柔軟性がなんくなり、筋肉も緊張して硬くなっています。

そのまま不意に走り出せば不意にバランスを崩したり、また連続する着地の衝撃を脚が上手く

吸収できないため、筋肉や関節にダメージを与えやすくなっています💦

とくに初心者に多いのが「肉離れ」

急激な筋肉の収縮によって、筋肉の一部もしくは全部が切れてしまった状態をいいます。

症状が出てしまった場合は速やかにアイシングをしましょう。

2.血圧の上昇によるトラブル

急に寒い場所へ出ると、血液から熱が奪われるのを防ごうと腕や脚などの血管が収縮します。

そうすると、細くなった血管内を血液が強引に流れていくために血圧が上昇しますが、

それが原因で脳の血管が切れて脳出血などを引き起こしてしまうことがありますΣ(・□・;)

命に関わるケースがあるのはもちろん、半身麻痺や言語障害といった後遺症が残る可能性も

あるので十分に注意しなければいけません。

3.空気の乾燥によるトラブル

夏は大量に汗をかくため、運動時の水分補給を心掛けている方は多いと思いますが

冬は汗をかきにくいので、脱水症に対する警戒心が薄れがちです。

たとえ汗をかいても、すぐ蒸発してしまい自覚しにくいです。

しかし人体では発汗に限らず、目や口の粘膜、皮膚、呼気などから

自分でも気づかないうちに水分が失われてしまっています💦

喉が乾いていないからと、水分を飲まないでいると、

やがて水分不足により体に様々な不調をきたします。

以上のように冬場でも様々なトラブルが考えられるので、

運動前には入念なストレッチを行うなどの準備がすごく大切になってきます。

また冬場は血流が滞りやすいため、運動はもちろん

当院で行っている手技などでも血流改善に効果がありますので、

是非一度、ご来院ください☆

 

              

 

肩こり・腰痛・頭痛

足のしびれ・骨盤矯正・交通事故

お悩みの方

明石大久保駅前こころ整骨院

兵庫県明石市大久保町駅前1-13-28 1F

LINE友達も随時募集中😊

ID:JZX7034

インスタグラムも更新中📷

instagram.com/cocoro.okubo