【手首の痛み(TFCC)について】 肩こり・腰痛・頭痛・足のしびれ・交通事故治療でお悩みの方は明石大久保駅前こころ整骨院まで

2018年04月5日

こんにちは!明石大久保駅前こころ整骨院の松尾優希です!

 

本日は手首に痛みが出るTFCC損傷についてお話させて頂きます!

 

まずTFCCとは、手首の尺側(小指側)にある三角繊維軟骨複合体と呼ばれるものの略称です。

 

 

このような感じで靭帯や関節円板からなります。

 

×印の部分に痛みが出ます。

 

原因としては、手首のオーバーユースやスポーツでの発症が多いです!ドアノブをひねる動きや、スポーツでは野球やテニスなどでの発症が多いです。

 

 

このように手を衝いたり、手をひねった時にこの部分を圧迫されて痛みが出ることもあります。

また、交通事故時に衝突した際にハンドルで圧迫されて起こるケースもあります。

 

治療方法としては、安静にするのが一番痛みを引かせるのに重要です。また、サポーターを使用しても痛みを軽減することが多いです。ただ、仕事で手首をひねることが多い方はなかなか安静が難しく痛みがずっと引かない方が多いです。

当院では、この部分に痛みが出てしまうと他の筋肉などに負担が掛かってしまうので、周りの筋肉をほぐす為に手技で治療をしてから、炎症などをとり、自己の回復力を高める事が出来るマイクロ波治療器を使い、痛みをとるように治療をしていきます。

 

もし同症状以外でも手首の痛みなど何かわからない、気になることがありましたらお気軽にご質問くださいね!お待ちしております!

 

肩こり・腰痛・頭痛

足のしびれ・骨盤矯正・交通事故

お悩みの方

明石大久保駅前こころ整骨院

兵庫県明石市大久保町駅前1-13-28 1階

LINE 友達も随時募集中

ID:jzx7034

インスタグラムも更新中📷

instagram.com/cocoro.okubo

フォローお願いします😲