【足首の痛み】明石市で肩こり・腰痛・頭痛・足のしびれ・交通事故・骨盤矯正でお悩みの方 明石大久保駅前こころ整骨院

2018年02月5日

こんにちは(*^^)v

こころ整骨院の兼田です!

なかなか厳しい冷え込みが続いてますね…

そんな中、先日、三重県まで日帰りで旅行に行ってきました☆

ベコニアガーデンに行ったんですけど、花の多さと綺麗さに感動しました(笑)

写真で綺麗さが伝わるか微妙ですが載せますね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

さて、本日は【足首の捻挫】についてご紹介させて頂きます( ..)φ

足の捻挫は外傷の中でも極めて頻度が高く、一説によれば1日に人口1万人あたり1人が受傷すると言われています。

足関節は構造上、横方向では外側より内側に大きく動くため、

怪我をする頻度も内側にひねって起こることが多いです(-_-;)

つま先が下を向いた状態で足首を内にひねる動作を内返しと言いますが

その方向に過剰な力が加わって捻挫をすることが最も多く、

その場合には足首の外側が伸ばされて外くるぶしの前方と足の踵骨をつなぐ

前距腓靭帯が過度に緊張して損傷を受けやすくなります💦

下記の写真が捻挫を起こしやすい足首の捻り方になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

【症状】

足首の痛みで歩行困難になります。

損傷した部分を中心に晴れて皮下出血により色が変わります(;^ω^)

時間が経過すると腫れや変色は広い範囲に広がります。

靭帯が完全に断裂した場合は関節が不安定になり、

適切な治療を行わなければ後に捻挫を繰り返したり、日常生活やスポーツ活動に障害をきたす場合があります(;´Д`)

【対処法】

外側靭帯損傷では、早期に適切な治療を行えば手術が必要になることは稀で

基本的には保存療法が主体になります。

早期運動療法は、怪我の初期に短期固定を行ってからサポーターでの

歩行を開始し、足関節の外側に負担のかかるひねり動作を防御しながら積極的に

リハビリを行うことが重要です!(^^)!

当院には多数捻挫をされた方がお越しになられてますので、

是非捻挫をされてお困りの方はいらしてくださいね!

 

           

肩こり・腰痛・頭痛

足のしびれ・骨盤矯正・交通事故

お悩みの方

明石大久保駅前こころ整骨院

兵庫県明石市大久保町駅前1-13-28 1階

LINE 友達も随時募集中

ID:jzx7034

インスタグラムも更新中📷

instagram.com/cocoro.okubo

フォローお願いします😲

TEL: 078-934-3128