【シンスプリント】について 肩こり・腰痛・頭痛・足のしびれ・交通事故治療でお悩みの方は明石大久保駅前こころ整骨院まで!

2018年03月23日

こんにちは!明石大久保駅前こころ整骨院の松尾優希です!

本日は学生にとても多いシンスプリントについてお話させて頂きます!

 

シンスプリントの大きな原因はオーバーユースです。繰り返しランニングを起こしたりジャンプを過度に行った場合に発症しやすいです!

練習量だけでなく、練習場所の地面の硬さやシューズの薄さ、O脚や扁平足など足の形態異常、ふくらはぎの硬さなども原因になってきます。

特に一番気を付けて頂きたい時期が急激な運動量の増加です!

最近はだんだんと温かくなり、スポーツをしやすい季節になります。そして、学生であれば新入部員として運動量が増える➡5・6月に痛みがでるというパターンがとても多いです!

 

痛みが出るポイントは主に脛骨内側縁1/3、目安としては内くるぶしより12~20cm程度のあたりに圧痛があります!

 

 

シンスプリントの痛みは筋肉の付着部が骨膜を牽引することで炎症が出て痛みが出る(骨膜炎)と考えられています。

なので基本的にはレントゲンでは変化がありません。これが変化が出てきたら疲労骨折と診断されます!

 

基本的な治療方法としては、痛みが強く出ている急性期はアイシングや当院に置かせて頂いているマイクロ波の電気治療器で炎症をとりながらスポーツ活動も制限していきます。

痛みがある程度引けばスポーツ活動も徐々に再開しながら、筋肉の柔軟性を付けていきます。

必ず安静にしながら炎症をとっていけばその時の痛みは引きますが、発症の原因となった部分を改善しなければ再発の可能性が非常に高くなってきます。

 

当院ではシンスプリントの痛みでお悩みの方は勿論、ほかのスポーツ障害でのお悩みで通院されている方も沢山いらっしゃいます。もし、何かわからないことがございましたら、お気軽にご質問ください!お待ちしております!

 

肩こり・腰痛・頭痛

足のしびれ・骨盤矯正・交通事故

お悩みの方

明石大久保駅前こころ整骨院

兵庫県明石市大久保町駅前1-13-28 1階

LINE 友達も随時募集中

ID:jzx7034

インスタグラムも更新中📷

instagram.com/cocoro.okubo

フォローお願いします😲

TEL: 078-934-3128